プロペシアの個人輸入について

プロペシアはクリニック、皮膚科で診察の上で処方されていますが従来の薬より高価で保健の適応が無いために実費となっているのが実情です。

プロペシアがAGA改善薬として話題になってから、海外からの輸入を行う業者や個人販売が見られるようになりました。プロペシアだけでなく、健康食品やサプリメント等も個人輸入が増えて珍しくもなんともなくなっています。

正規ルートで個人輸入を行っている人もいますが、残念なことに偽者や粗悪品をあたかも本物のように売り捌く悪徳業者も存在します。

丁寧にまっとうな商売をしている人がいる中、非常に残念な営利目的の悪徳業者がいるおかげでプロペシアの利用者の中にも混乱している人もいるでしょう。

個人輸入は信頼関係の上で売買を行いますが、あたかも効果のあるような嘘の口コミを載せて混乱を招くと個人輸入している人全てが悪者のように思われてしまいます。

海外で販売されているプロペシアの名前だけを使って、中身は全く別の薬であったり振り込んでも商品が届かない等のトラブルも多数発生していて、厚生労働省からも注意が促されている悪質な個人輸入業者も存在します。

国内で販売される海外のコスメや医療器具、医薬品は薬事法に基づき厳しい検査を受けて品質などをクリアしたものが販売されています。しかしながら、個人輸入に関して薬事法に基づく検査はされておらず、衛生管理などの点から見てもリスクは高くなります。

国内の検査を通っていないわけですから、何かあっても「自己責任」です。

プロペシアはAGAには効果的な薬ですが、それ以外の脱毛症には効果がありません。
薄毛=AGAと短絡的に考えてしまいますが、本気で治療をするのなら薄毛の原因が本当にAGAであるのか確かめることが必要です。

プロペシアには軽度ですが副作用があります。
体調の悪い人や肝機能障害の人が服用すると大変な事に成りかねません。

医師が処方する場合、必ず薬によるアレルギー等を確認してからとなりますので、少しでも早く治療する又は正しい服用で改善する為にもただ単に安価というだけで個人輸入のプロペシアに飛び付くのはやめましょう。

プロペシアの通販は信頼と実績、そして専門機関の成分鑑定を受けている「オオサカ堂」がおすすめです。

プロペシアの効果について詳しく確認する

サブコンテンツ

このページの先頭へ