「育毛剤・育毛シャンプーについて」の記事一覧

育毛剤のメリット

育毛剤は髪の毛をフサフサにする魔法の薬ではありません。髪の毛は生やすのは自信の頭皮であり、その頭皮に栄養を運ぶのは頭皮にはりめぐらされている、血管になります。

あくまで育毛剤は、頭皮環境を整えたり、血液の流れを良くしたりして、髪の毛の成長を促すための手助けをするものです。

大切なことは育毛剤に頼る育毛ではなく、生活習慣を改善することによる育毛となります。育毛剤は育毛を補助するものであることをお忘れなく。

育毛シャンプーのメリット

一般家庭で使用するシャンプのほとんどは洗浄力が強すぎる石油系界面活性剤というものが使われています。石油系界面活性剤が使われているシャンプーは泡立ちが良く汚れも強力に落とします。ただ、この洗剤は本来頭皮の保湿にとって必要な皮脂まで洗い落としてしまうのです。洗浄力が強いというと良い印象をうけますが、頭皮にとって強すぎる洗浄力は逆効果になったしまいます。

育毛のことを少しでも気にするなら、シャンプーを購入するときは、アミノ酸系シャンプーにすることをおすすめします。アミノ酸系のシャンプーは頭皮にとって必要な洗浄力を保ちつつ頭皮の保湿はきっちり保ってくれます。

部分別 育毛剤で薄毛の対策

AGAに効果的な育毛剤はプロペシア「フィナステリド」とミノキシジルですが、その他にも数多くの育毛成分を含んだ育毛剤が市販で販売されています。

薄毛の部位によってその有効成分は異なる場合があるので、市販で育毛剤を購入する場合は自分自身でその見極めをする必要があります。ただし、どのような育毛剤であっても、プロペシアとミノキシジルより効果が期待できるものは少ないでしょう。

育毛剤を選ぶ

育毛剤選びはとても難しく、ものによっては全く効果が得られないものあるでしょう。自分に合った育毛剤選ぶことが非常に大切になるのですが、簡単ではありません。医師が処方してくれる治療薬ですら人によっては全く効果が得られない場合があるくらです。

結局は、自分に合った育毛剤をを見つけるには、実際に使用してみて経過を観察するしかかりません。これはプロペシアについても同じことが言えます。全ての

育毛剤に共通して言える事ですが、「夜使用して、朝起きたら髪の毛がフサフサに」なんてことは絶対に在り得ません。プロペシアに関して言うと、早い人で3ヶ月遅い人なら1年間効果が実感できない人もいます。薄毛・抜け毛治療には忍耐力が必要不可欠なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ