インターネット通販で話題の育毛剤と育毛シャンプー

最強の毛生え薬と呼ばれるプロペシアはAGAの原因ともいうべき男性ホルモン、ジヒドロテストステロン(DHT)が増えるのを身体の内側から防ぐ働きを持つ内服薬ですが、ここでは、身体の外側から直接頭皮に働きかける、育毛シャンプーは育毛剤を紹介しています。どれも、プロペシアと併用することで相乗効果が期待できるものばかりです。

育毛シャンプー
1.モンゴ流シャンプー オススメ!
2.プレミアムブラックシャンプー オススメ!
3.ウーマシャンプー

育毛剤
1.BUBKA
2.M-1育毛ミスト オススメ!

モンゴ流シャンプーEX

モンゴ流シャンプーの画像私も愛用しているスカルプシャンプーです。

モンゴ流シャンプーEXはその名の由来通り、モンゴル人やインディアンに薄毛や抜け毛が少ないことをヒントに開発・研究が進められてきたスカルプシャンプーです。

プロペシアと併用することで相乗効果が期待できます。

モンゴ流シャンプーEXの特徴

1.アミノ酸系洗浄成分
2.弱酸性
3.ノンシリコン
4.ノンパラベン
5.合成香料・着色料無添加
6.天然成分(有用成分)24種る配合
モンゴ流シャンプーEXの特徴

【モンゴ流シャンプーEX】購入はコチラ

【モンゴ流シャンプーEX】体験レポート

アミノ酸洗浄成分とは

シャンプーの洗浄成分は大きく3つに分けることができます。
モンゴ流シャンプーEXはその3種類の中のはアミノ酸系のシャンプーに属します。下記で説明していますが、アミノ酸系シャンプーは3種類の中で一番スカルプケアに向いている洗浄成分となります。

1つは高級アルコール系シャンプー
これは、ごくごく一般的にドラックストアなどで販売されているシャンプーで低価格・高洗浄力が特徴になります。

肌や髪の毛が丈夫な方には適していますが、その高すぎる洗浄力から、抜け毛・薄毛予防の観点からはあまりオススメできない種類のシャンプーとなります。

ちなみに「高級アルコール系」の高級とは「高価な」「価値のある」という意味ではなく、高洗浄力という意味合いになります。大々的にTVCMなどで売り出されているシャンプーのほとんどは高級アルコール系シャンプーとなります。

2つ目は石鹸系シャンプー
高級アルコール系シャンプーほどではないですが、比較的洗浄力が高いのが特徴です。また、高級アルコール系とは違い石鹸系シャンプーは基本天然原料を使用しているため、成分の分解性が高く環境に優しいといえます。

高級アルコール系同様に洗浄力が高いので、抜け毛・薄毛予防のシャンプーとしてはあまりオススメできません。

3つ目がアミノ酸系シャンプー
前置きが長くなりましたがモンゴ流シャンプーEXはこのアミノ酸系シャンプーに部類されます。アミノ酸系シャンプは洗浄力が低く髪の毛や肌に優しいという特徴があり、スカルプケアを考えるなら、1番に使用していただきたいシャンプーの種類となります。

一般的にアミノ酸系のシャンプーは洗浄力が優しい(弱い)ため、「泡立ちが悪い」「さっぱり感がない」「髪の毛がキシム」etc・・・などのデメリットを抱えていますが、モンゴ流シャンプーはこれらのデメリットを一掃します。実際に使用してみると、泡立ちも良く、爽快感があり髪の毛のくし通りも悪くありません。

【モンゴ流シャンプーEX】体験レポート

弱酸性

私たちの身体を紫外線や雑菌から守る皮脂膜は弱酸性になっています。これは外部刺激から身体を守るのに効率が良いためにそうなっている、いわば自然の摂理です。ただ、年齢を重ねることで皮脂膜は中性に近づこうとします。これが頭皮が荒れたり、抜け毛の原因になったりします。

モンゴ流シャンプーEXは弱酸性ですので、荒れた地肌をいたわりながら頭皮に付着している余分な皮脂を洗い流すことができます。

ノンシリコン

モンゴ流シャンプーはノンシリコンシャンプーです。
シリコンとは科学的に合成された成分で、キューティクルを保護したり、指どおりを滑らかにする働きを持ちます、しかし科学的に合成された成分を髪の毛に付けるわけですから、場合によっては「ふけ」や「かゆみ」の原因になってしまう場合があります。

シリコンを加えないことによりモンゴ流シャンプーはより自然な形でスカルプケアをすることが可能です。

ノンパラベン

シリコン同様パラベンも科学的に合成された成分で、一般的に殺菌防腐剤として使用されます。

パラベンもふけや痒みの原因とされ、皮膚が弱い場合、強いアレルギー反応がでることもあります。モンゴ流シャンプーEXはこのパラベンを使用しておりません。

合成香料・着色料無添加

余分な香り付けや色づけなどはしていません。

天然成分(有用成分)24種る配合

モンゴ流シャンプーEXには髪の毛にとって良い成分が豊富に含まれています。
list
リストの一部をみていただいてもわかるように、抜け毛・薄毛の一番の原因と言われる5αリダクターゼの活動を抑制させる効果が期待できる成分が多く含まれています。

【モンゴ流シャンプーEX】購入はコチラ

【モンゴ流シャンプーEX】体験レポート

スカルプにプレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーの画像頭皮の環境を整える為には、毛穴掃除も大切な事です。
シャンプーは頭皮の汚れを落として清潔に保つ為のものですから、スカルプケアはシャンプー前に行いたいものですね。

ブラックシャンプーは、スカルプケアもできる低刺激のアミノ酸系のノンシリコンシャンプーで、無添加が売りの育毛シヤンプーとなります。市販の高級アルコールシャンプーには、石油系の界面活性剤が含まれているのでこれが毛穴に詰まると育毛を阻害したり頭皮の環境を悪化させたりします。

アミノ酸系のシャンプーは、天然の界面活性剤を使用していますので、頭皮に無駄な刺激を与えずに洗えて潤いキープできます。このプレミアムブラックシャンプーは皮脂の多い男性向で、シリコン・石油系界面活性剤・防腐剤・合成香料・着色料を使かわずにしっかり汚れを落とす成分とやスカルプに良いナチュラル成分を配合されています。

泥をオリジナルの方法でで炭化、クレイシャンプーですから色が黒いのが特徴です。泡立てると濃厚でキメ細やかな泡が立ち、アミノ酸系のシャンプーの泡立ちの弱さは全く無く、その泡はかなり濃厚でキメが細かいので頭皮に浸透しやすいように作られています。

ノンシリコンシャンプーが話題になっていますが、シリコンは髪にツヤを出す為の合成の成分でこれが毛穴に詰まると育毛を邪魔すると話題で石油系の界面活性剤と共に成分に配合されないシャンプーが増えてきています。

石油系の界面活性剤は、シャンプーの泡立ちを良くする事で「洗った感じ」を重視する為に実はきちんと洗えずに、汚れが残っていたり刺激が強い為に頭皮悪影響を与えたりする場合があります。男性のシャンプーだけでなく、女性用シャンプーは「艶を出す」「洗い上がりに髪をきしませない」など合成剤で傷んだ髪をごまかしている事が多いので抜毛や薄毛の原因を作ると言われています。

プレミアムブラックシャンプーは、うるおいをキープしながら頭皮のスカルプを同時に行ってくれるシャンプーとして薄毛の改善を考える人に高い評価を受けています。

草木由来の成分が頭皮の汚れをを落とし、元気にさせる事が育毛に大切であるをコンセプトにシャンプーとスカルプを同時に行う画期的なシャンプーといえます。3分間頭皮に泡立てたものを浸透させて、浮かせて洗い流すのがプレミアムブラックシャンプーです。

・髪を洗い・3分間ヘアパック・洗い流す

シヤンプーとスカルプケアが同時に出来ますから、面倒くさがりの男性には便利といえますね。高麗人参を始めとする植物エキスが豊富で、育毛環境を整えるシャンプーとして効果は高いと思います。

プレミアムブラックシャンプー

人気の育毛シャンプー 「ウーマシャンプー」

ウーマシャンプー画像シャンプーの洗浄成分は、市販に多い高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系という3つのタイプに分かれています。中でも頭皮環境改善には、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーが最近は人気が高くなっています。

ウーマシャンプーは、髪や頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーで低刺激・洗浄力が優しいの事から薄毛や抜け毛対策に適したしゃんぷーとして話題になっています。頭皮には、自分で潤いをキープする力がありますが洗浄力の高いシャンプーは根こそぎ潤いを取り去る為に却って頭皮をいためてしまいます。

皮膚を保護する役割を持っている潤いを必要以上に取り除くと、肌バリアが弱くなり細菌が繁殖しやすくなったり皮脂の分泌が盛んになってしまいます。人によって頭皮は違いますし皮脂が多い人は石鹸系のシャンプーが適している事もあります。

育毛に最適な環境を作る場合は、アミノ酸系シャンプーが良いと言われているのは余分な皮脂と汚れだけを落とすので肌バリアが正常に保てるからです。

薄毛を油で解決!?ウーマシャンプー

<ウーマシャンプーの特徴>

馬油は人間の皮脂に最も近いもので、殺菌・抗菌作用もあり昔から火傷の薬としても利用されていました。アンチエイジング成分のプラセンタも馬の胎盤から抽出される事から、馬の成分は人に浸透しやすい事が解ります。

皮膚の細胞間にある脂質はセラミドで作られていますが、これが無くなると肌のキメや潤いが無くなり、外部からの刺激に弱くなります。馬セラミドは人間の皮膚に浸透しやすく角質層まで届きますから不足する脂質を与えてくれるのです。ウーマシャンプーは、最高級の油「こうね馬油」を贅沢に使用していて浸透力に優れ、頭皮を柔らかくする効果が高いのも魅力です。また馬油には「不和脂肪酸」が豊富ですから、頭皮の酸化を防いで健康な頭皮環境を作っていきます。不飽和脂肪酸は、オリーブ油、ゴマ油などの植物性油、魚類などにに多く含まれていて血液をサラサラにする働きがあります。

それだけでなく、人間の細胞・組織を形成するのに必要な成分でもあるので頭皮環境の正常化に効果が期待出来ます。不飽和脂肪酸は、体内では生成出来ない成分なので魚などからの摂取が重要です。

ヘアサロンでも利用されている事から人気が高く髪にツヤを与えて頭皮を健康にしていくシャンプーです。男女兼用なので、家族で使うシャンプーとしても人気が高くなっています。

男性の育毛剤で人気の高い「BUBKA」

濃密育毛剤BUBKAの画像男性型脱毛症の原因は、男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストロンに変化することによって起こります。これは、5αリダクターゼがホルモンを変化させるのですが、対策としては5αリダクターゼの抑制が効果的ですが、このジヒドロテストステロン(DHT)の原因とも言える5αリダクターゼ(還元酵素)をオウゴンエキスが抑制する効果があると期待されています。

オウゴンエキスは、保温・抗炎・消臭・抗酸化・抗菌作用などがあるエキスで、シソ科植物のコガネバナの根であるオウゴンから抽出されます。成分にはフラボノイド、ステロイド、バイカリンなどが含有されています。

化粧品などに多く配合されている成分で、最近では育毛剤にも多くみられるようになりました。プロペシアと同じように5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるので男性の育毛剤には欠かせないものです。

厚生労働省から認可を受けて商品化されていますので、安全であると考えて良いでしょう。頭皮へダメージを与えてしまう成分は含まれていません。またプロペシアと違い女性でも使用可能な育毛剤となります。

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

BUBKAサプリについて

BUBKAには育毛剤の他にBUBKAサプリという育毛サプリも含まれており、身体の外と内からダブルで発毛を促します。

<サプリメント成分>
・亜鉛・・・アミノ酸と結合することで、タンパク質構造を安定的に保つ。
・大豆イソブラボン・・・抜け毛の原因であるDHTの発生を抑制する為に働きます
・ノコギリヤシ・・・男性ホルモンをDHTに変化をさせる5αリダクター酵素を抑制。
・ビタミンE・・・血行促進効果
・ミレットエキス・・・5ケラチンの合成を助けるアミノ酸が豊富に含まれる。

BUBKAは男性の育毛剤の中でも人気があり、発毛効果も高いと言われています。特別副作用も無く、プロペシアと併用されている人も多いようですし国内で製造販売されているので安心・安全です。

シャンプー改善、頭皮に直接働きがありマッサージで与える事で更に効果が高くなるので気になる人は一度ご覧になっては如何でしょうか。

頭皮環境を整える「M-1育毛ミスト」

発毛・育毛ミスト「M─1」の画像男性の育毛成分と言われる成分はフィナステリドやミノキシジル等や、天然由来成分ではノコギリヤシが有名です。M-1育毛ミストには、従来使われてきた育毛成分は一切含まれていませんが育毛効果が実証されています。

<成分と効果>
・ペンチレングリコール・・・
保湿、抗菌作用
・トウガラシエキス・・・
カプサイシンの働きにより血行促進
・加水分解ケラチン・・・紫外線などから頭皮を守るケラチノサイト細胞のサポート
・加水分解酵母エキス・・・マイクロセンサー理論を元に配合され、デュアルアクションにより毛穴の老廃物を除去

これらの成分は、血管や頭皮の環境を良好に保ち頭皮に栄養を与えることで発毛を促すものです。男性のホルモンバランスに働きかけるプロペシアと違い、頭皮環境に重視を置いた成分が多くなっています。

フケの原因となるケラチノサイトに働きかけてフケを抑え、余分な皮脂の除去で頭皮を清潔且つ正常に保ちます。M-1育毛ミストは、育毛環境を整える事に注目した育毛剤です。

<デュアルアクション>
有効成分をナノ化する事で、毛根に浸透していきます。このナノ化された加水分解酵母エキスがシャンプーで落としきれない毛穴の汚れを分解します。毛穴の奥にまで成分が届くので、直接毛根に栄養を送ることができます。

<マイクロセンサー理論>
毛乳頭細胞の繊毛の長さが、髪の発毛に影響することが解ってきたため繊毛を伸ばす事で発毛シグナルが働き発毛を促すことが期待できます。

酵母が分解されることで、アミノ酸やビタミン等の栄養を含む加水分解酵母エキスとが毛乳頭細胞の繊毛の長さに影響を与えることが明らかになりました。繊毛が伸びると毛乳頭細胞より作られるfgf-10という物質が300%増加することが研究の結果解かっています。

fgf-10は、ケラチノサイトという細胞を活性化させると頭皮やエラスチンを強化して、肌の状態を良好に保ち発毛環境を高めます。

今までは育毛剤は、天然成分やミノキシジル等を成分にして発毛効果を上げていくものでしたがトウガラシエキス等今までにない成分に着目し化学合成剤を使わない育毛剤として話題になっています。またミストタイプは、液だれの心配も無くプロペシアとの併用も可能で多くの男性に支持されています。

世界初!分子ピーリングの発毛・育毛ミスト[M-1]

プロペシアの効果について詳しく確認する

サブコンテンツ

このページの先頭へ